お花見にも使えるキャンプ道具と役立つアプリの紹介

hanami

こんにちは。やまとーる(@yamatoll0840)です。

 

お花見の季節がやってきましたね。

桜が大好きな自分はこの季節が一番ウキウキします。

今回はお花見をした時に持って行ってよかったと思えたキャンプ道具と、おすすめのアプリを紹介したいと思います。

よかったら参考にしてみてください(・∀・)

 

お花見に持って行ってよかったキャンプ道具

【水問題はこれで解決】ウォータータンク(ソフトタイプ)

ソフトタイプのウォータータンクはコンパクトになって持ち運びが非常に簡単です。

ひとつカバンに入れておくだけで、水の調達が現地で出来るようになります

ミネラルウォーターを数回購入するくらいの価格ですから、手に入れておいて損はないと思います。

災害時にも役に立つこと間違い無しですからね。

 

【お花見弁当も置ける】アルミ ロールテーブル

このブログで何度も紹介していますが、それほどまでにいい商品です。

安い、軽い、丈夫なのは当然として、汚れてもサッと拭くだけで綺麗になるのでお手入れも簡単です。

アウトドアでは水平なテーブルがあるだけで全然違います

コップやお皿を手で持ち続けないといけないお花見なんて軽く拷問ですからね(;・∀・)

【お花見の冷蔵庫】ソフトクーラーバッグ

ハードタイプのクーラーボックスの方が保冷能力が高いのは間違いないんですが、気温がまだそんなに高くない春先はソフトタイプのもので十分だと思います。

ハードタイプだったらイスやテーブルの代わりになる=荷物が減るという考えもあります。

しかし、中身を取り出す際に上に置いてあるものをいちいちどかさないといけないので、あまり使い勝手がよろしくないんですよ。

それに、お花見の混雑の事を考えると、重くて大きい荷物は避けたいところですからね。

【寒さ対策に最強】アウトドアヒーター

これは友人がキャンプに持ってきてくれて、あまりの暖かさに感動したアイテムです。

燃料はカセットボンベ(CB缶)なのでコンビニでも手に入りますし、アウトドアで使うことを想定して作られているためとても持ち運びやすい

春といっても寒い時はめちゃくちゃ寒いですからね。

ある意味最強の防寒装置かもしれません。

安い類似品もありますので、自分のお財布事情に合わせて検討してみてください。



お花見などのレジャー時・緊急時に役立つアプリ

[applink id=”1054294308″ title=”トイレ情報共有マップくん”]

指定の位置周辺のトイレを探すことができる無料アプリです。

お花見などレジャーに出発する前に一度確認しておくといいですよ。

トイレの場所を把握してたとしても、混雑のため利用に時間がかかることがあるので、余裕をもって行動した方が無難です。

また、トイレットペーパーが無くなっている事を想定し、持参しておくことをおすすめします。

かわいいホルダーもありますよ(・∀・)

 

キャンプで実績ありのものばかりを紹介しました。

花見だけでなく今後のレジャー、災害時にも使えますからおすすめです。

気になったものがあったら調べてみてくださいね。

それでは!

 

→追記

桜の開花情報が分かるアプリがありましたのでご紹介しておきます。

[applink id=”1080542459″ title=”桜のきもち – 桜の状態や開花・満開予想日がわかる!”]