【NHK受信料】スマホ・携帯のワンセグ機能を外す方法はあるのか(おすすめはiPhoneに機種変)

ワンセグ携帯を持っているだけでお金を払わないといけない時代に突入しました。

こんにちは、やまとーるです。

こんな判例…もはや開いた口が塞がらないですね。

そんなことより先にドラマとかバラエティ番組を作る必要があるのか考えて欲しい。

24時間繰り返しずっとニュースを流す放送局でいいじゃん(怒

今回は「自分の持ってるスマホ・携帯のワンセグ機能を外したい」という人へ役立つような話題です。

スマホ・携帯のワンセグ機能は外せる?

ワンセグチューナー
画像引用:シャープ ワンセグチューナモジュール

ネット上の意見を元に、技術系サイト・企業HP等を色々調べましたが、結論から言うと「ワンセグ機能を外すのは困難」です。

ワンセグチューナーは非情に小型であるため、携帯を分解して特定するのは無理に等しいでしょう。

たとえチューナーを発見できたとしても基盤のワンセグ部分だけを外せる保証は無いです。下手すりゃ起動しなくなる…

そうなると「ソフトウェア的に殺す」しかないんですが、メーカーサポート外になるでしょうね。

そもそも簡単にワンセグオンオフの切り替えが出来る状態ならば受信料の支払い義務は発生してしまうと思います。

使っているスマホ・携帯のワンセグが不要なら機種変するしかない

「このケータイまだ使えるよ」

「機種変ってなんだかめんどくさい」

気持ちは分かりますが、不本意に受信料を払うくらいなら怒りを原動力に機種変するしか方法がないと思います。

新しい機種はワンセグ機能が一切無いiPhoneがおすすめです。(機能が無いのにおすすめってどうかと思うけど…)

それに、NHKの受信料(衛星放送込みなら月額2,230円)分を機種変料金に回せると思えばお財布的なダメージも少ない。

むしろiPhoneは中古でも高く売れる傾向にあるので、トータルでそれほど費用負担にはならないはずです。

機種変更をするなら各社オンラインショップがおすすめ

オンラインショップなら

・手数料が優遇

・窓口で何時間も並ぶ必要が無い

・24時間夜中でも申し込み出来る(メンテナンス時を除く)

というメリットがあります。

 

以前に比べて携帯電話各社ともオンラインショップに力を入れているため、分かりやすいサイト作りになっているのも嬉しい。

Amazonや楽天で買い物をする感覚で操作出来ます。

オンラインショップで機種変更するのは不安という方へ

やったことないから機種変更(MNP)を自分で出来るかどうか不安だという気持ちは分かります。

ただひとつだけ言いたいのは「実際の店舗であろうが何か特別なことをやっている訳ではない」ということ。

ショップでも“オンライン”ショップでもやることは同じ操作です。

それにお店の人だってもともとは素人です。なので自分一人でも必ず出来ます。

各携帯電話会社が「ユーザー個人で機種変更出来る」と判断しているからオンラインショップというものがあるんだし、人件費の削減にもなるので力を入れているんですよ。

ドコモオンラインショップで機種変更する

リンク→ドコモ料金シミュレーションページ

ドコモのオンラインショップでは操作の途中でも「全部でいくらかかるのか」を常に確認しながら進められて便利です。

ドコモオンラインショップ

それにドコモオンラインショップで契約すれば事務手数料(2〜3,000円)が無料!

オンラインショップで機種変(MNP)する価値はありまくりですね。

auオンラインショップで機種変更する

リンク→auオンラインショップはこちらから

auオンラインショップでは自分が欲しいiPhoneを選んでから「価格確認・ご購入手続き」を押すだけ。

あとは2ステップくらいで完了します。

シンプル過ぎてちょっと不安になりますが、オンラインショップでは「頭金」不要なのが嬉しいですね。

auオンラインショップ

料金を安くした分でiPhoneケースが買える!

【Spigen】 スマホケース iPhone8 ケース / iPhone7 ケース 対応 背面クリア 米軍MIL規格取得 耐衝撃 すり傷防止 ワイヤレス充電対応 ウルトラ・ハイブリッド 2 042CS20926 (ブラック)
Spigen

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する

リンク→ソフトバンクオンラインショップはこちらから

SoftBankのオンラインショップでも、自分の欲しいiPhoneを選択して指示通りに進めて行くだけです。

当然ながら頭金が不要、さらに「Tポイント」も使えるという独自のサービスが嬉しいところ。

ソフトバンクオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

 

それぞれ各社機種変更の際にはネットワーク暗証番号が必要になります。

忘れてしまった場合は契約書類などで事前に確認すると良いでしょう。

自分の母親もオンラインショップで機種変しました

ドコモオンラインショップ

電話で数回指示は出したものの、うちの母親ですらオンラインショップで機種変更出来ました

朝早くに窓口までいって予約番号を発行する作業はもうアホらしいですね。

料金的にもメリットがあるんだから、オンラインショップで購入するのが一番だと思います。

まとめ

残念ながらワンセグ機能を取り外すことはかなり難易度が高いので、iPhoneに機種変するのがおすすめです。

その際には各社のオンラインショップを使って時間と料金の節約をしましょう。

繰り返しになりますが、機種変更(MNP)は個人で必ず出来ます(うちの母親ですら出来た)

思いの他簡単なのでチャレンジしてみる価値はありますよ。

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

(機種変料金だけでも調べてみると楽しいかも)